--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/07/03 (Sun) デレック・リー

dl002.png


この時期NHK-BSで一番好きな番組が
「大リーグ インサイドリポート」
“This Week in Baseball”というMLBの番組です。
この日の特集はデレック・リー。
フロリダでマーリンとしてNYヤンキーズを破り
チャンピオンリングを得て昨季からシカゴ・カブズに移籍しました。
マーリンズが好きなので多少興味を失っていたのですが
何と現在、彼が打撃三部門で首位を狙える成績を上げているとのこと。
シカゴに行って打撃技術が向上したのか、
苦手そうだった打率部門で今日現在三割八分台と好調な様子です。
彼の父親は日本プロ野球史を語る際に、その名が欠かせない
大打者レオン・リー。僕がまだ国内の野球を熱心に見ていた頃
地元の横浜大洋ホエールズの主砲を打っていた人です。
当時は時折横浜スタジアムに試合を見に行きましたが
試合開始前の練習時にフィールドを走り回っていた男の子が
デレック君でした。こんなに立派な大リーガーに成長するとは。
カブズは余り好きなチームではなかったのですが
ノマ・ガルシアパーラやグレッグ・マダックスもいるし
今日からデリック君ともどもシカゴ・カブズを応援しようかな~。
Derrek Lee

スポンサーサイト

MLB -'06 | trackback(0) | comment(2) |


<<パトリック・スチュアート | TOP | ルーサー・バンドロス>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

デレク・リーすごい活躍です。
カブスにはケリー・ウッド、マーク・プライアー、ザンブラノという若手の超エース級がそろっていますので、火がつけばワールドシリーズ制覇も目じゃあない力はあるのです。
ただ1世紀にも渡って、ワールドシリーズを制していないというジンクスを除けば。。。(笑)

これからもよろしくお願いします。

2005/07/07 01:29 | sushi [ 編集 ]


いらっしゃいませ 

わざわざすみません~
そうそう、ケリーウッドも元気そうでした。
ボストンの次はカブズだ!と盛り上がっていましたよ

ところで今回、はじめて「Open City」と
「外人ガール サバイバル日記」を拝見して
その質の高さに大変驚いております。
是非知り合いにも知らせようと思ったら
「ユキノヒノシマウマ」を推薦した友人は
既に知っていてよく見ていると言われました。
 
うーん 失敗~。

2005/07/07 14:23 | けん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://princeken.blog11.fc2.com/tb.php/19-39922729

| TOP |

新後悔日誌

けん

  • Author:けん
  • 下っ端

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。