--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/07/02 (Sat) ルーサー・バンドロス

lv002.png

30日木曜、ようやく免許の更新のために二俣川に行った。
暑くて疲れたので、随分きれいになった駅前の喫茶店に入ると
洋楽懐メロが聞こえてきた。後で思い出したら違っていたのだが
ある曲で「これってルーサーだっけ?」と彼の名を思い出した。
「そういえばルーサー病気なんだったな・・・」
先ほど病床の母を見舞うと、ベッドサイドに置かれたラジオから
ルーサー・バンドロス氏死去の知らせが聞こえてきた。
病状がよくないとは聞いていたが、本格派シンガーとしては
まだまだ若手と認識していた位の若さなので、やはり残念である。
この人に比べると まあ大抵の人は 
相対的に歌がヘタ、ということになるだろう。
あなたが日頃上手だな~と思うあの歌手も・・・
ウソだと思ったら 聞いてみましょう。Luther Vandross

スポンサーサイト

音楽MUSIC | trackback(8) | comment(10) |


<<デレック・リー | TOP | ネリー(with Snoop Dogg)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

けんさん、こんにちは。
TB&コメント、ありがとうございました。
ルーサー死去のニュースを聞いてから、彼の歌をいろいろ聴いてますが、その唄声は彼以外考えられないものだって実感するばかり。早すぎる死が残念でなりません。しくしく。
ところで、イラスト、素敵です。これからも、どうぞよろしくー。

2005/07/03 21:56 | きみ駒 [ 編集 ]


 

ご参加&TBありがとうございます。
素晴らしい絵ですね。
Lutherは唯一の特別な才能を持った人でした。
あまりに早い死が残念ですTT

2005/07/03 22:53 | JM [ 編集 ]


ありがとうございます。 

きみ駒さん、JMさん、コメントをありがとうございます。
まだまだ早いですよね~。残念ですよ本当に。
ニュースを聞いて、慌てて絵を描きました。
彼の歌を聞く人が一人でも増えて欲しいと思っています。

2005/07/03 23:59 | けん [ 編集 ]


 

こんにちは
ワタクシのブログのほうにコメント及びトラックバックありがとうございました。
すごく、上手なイラストですね。
ルーサーの死に関してもそうなのですが、次世代ルーサーと言われ続けてきたジョニー・ギル、ここで是非復活してほしいなと思います。

とりいそぎ、ご挨拶までに。ではでは

2005/07/05 00:44 | ai [ 編集 ]


はじめまして~♪ 

けんさんへ
コメントありがとう!まだ始めたばかりで、かなり不慣れです・・・
というか、イラストうますぎやしませんか!!プロですよね??
スヌープもいい感じですねぇ~!
まだBな趣味の人々は少ないかもしれませんが、ガッツリ盛り上げましょ!ぜひまた来てください。こちらにもまた寄りますね~

2005/07/05 01:34 | mama-sista [ 編集 ]


皆さん本当にありがとう 

aiさん、ジョニー・ギル復活を待ちましょう!
まだ彼の声が耳から離れないのは何故かしらん?
mama-sistaさん、プロだなんてありがとうございます
音楽の方で無謀にも夢見たこともありましたが(笑)、
あ、そういえばお嬢さまの活躍が楽しみですね!
皆さん、どうもありがとうございました~。


2005/07/05 04:54 | けん [ 編集 ]


今日は。 

先日TBを貼らせて頂いたbleuです。
ルーサーのお別れ会の記事を、
当ブログにてUP致しましたので、
お時間がございましたら、是非ご覧下さい。

2005/07/14 05:41 | bleu [ 編集 ]


お別れ会の模様 

動画で見ることができました。
複数の方が“He will be missed.”という
表現を用いていたのが印象に残りました。
どうもありがとうございました。

2005/07/16 21:24 | けん [ 編集 ]


今ごろ・・・ 

はじめまして。
1ヶ月以上経った今になって初めてルーサーの死を知りました(お恥ずかしい)。
なんかこの記事、この絵(カッコイイですね)を見てたら、また聴きたくなってきました。
今夜あたりiPod(mini)にでも入れて聴き返してみようかな。

2005/08/20 22:35 | tm [ 編集 ]


はじめまして! 

tmさんも横浜ですか!
元町生まれの浜っ子、けんと申します!以後よろしく~!
今後は横浜ネタも増やして行きたいなぁ、と思っております。
どうかよろしくお願い致します!

2005/08/23 00:19 | けん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://princeken.blog11.fc2.com/tb.php/18-6fcd80a0

ルーサー・ヴァンドロスが逝ってしまった
ううううう。ルーサーが。 &quot;Luther Vandross Dies at 54…&quot; 52才の時に脳卒中で倒れ、気管を切開され昏睡状態になったルーサー。 でもその状態から、少しずつ回復しているものと思っていました。哀しい。 //KIMIKOMA Weblog 2005/07/03 21:47

JMB?TB裴/LutherVandross&quot;We Remember Luther&quot;
CNN.com - Luther Vandross dead at 54 - Jul 1, 2005 Legendary R&B artist Luther Vandross, whose smooth, silky voice gave soul to songs about life, love and relationships, died Friday. He was 54 years old. LutherVandrossが亡くなったとの事・・・回復に向かっ //jm's myTaste 2005/07/03 22:50

ルーサー・バンドロス死去
「ルーサー・バンドロス死去」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました... //ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy 2005/07/04 08:17

続・天才の夭逝:ルーサー・ヴァンドロス死す
色々インタビュー記事を見てみたが、特にロバータ・フラック(来日中)とスモーキー・ロビンソンのものが印象的だった。ロバータ「ルーサーは、持っている全てを音楽に注ぎ込んでしまう人だったわ。彼は、自分が音楽のために生まれてきたのだということを、世界に知 //こーきの勝手なCD/アーチストレビュー(元飛んだ!ひ・こーき!) 2005/07/04 21:06

-
管理人の承認後に表示されます// 2005/07/05 05:21

追悼・・・Luther Vandross/Superstar。終焉
こちらで聴いて下さい。彼の声。カーソル //あっ!tatsubo-の感じた事 2005/07/05 22:21

声を失くした日
楽しい週末になる筈の午後4時近くに、或るスタジオでエンジニアをして居る有人から電話が有った。何度か彼と仕事をして親交を深めていたルーサー・ヴァンドロスが亡くなったと、いつもと全く違う声色で話した。?2003年春にマンハッタンの自宅で脳卒中で倒れてか //ニ ュ ー ヨ ー ク ・ ブ ロ ウ                         ~NYでもタコ焼きを焼 2005/07/06 16:09

再びの深謝
先日亡くなったルーサー・ヴァンドロスの葬儀に参列した。言葉より皆の悲しみが表れていた。そして彼が皆にどれだけ愛されていたかが、以心伝心で伝わるものだった。 ? あなたの歌を私達へ届けてくれて、本当にありがとう。 //   ニ ュ ー ヨ ー ク ・ ブ ロ ウ                       ~NYでもタコ焼きを 2005/07/14 05:39

| TOP |

新後悔日誌

けん

  • Author:けん
  • 下っ端

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。