--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/01/31 (Tue) NFCはシアトルが優勝、初のスーパーボウルへ

seahawks

NFCはシアトル・シーホークスが優勝。スーパーボウル初出場です。
僕がNFLを見始めてすぐにシーホークスが誕生し
同じ頃スティーラーズはスーパーボウルを連覇しました。
シアトル最初のスター選手はジム・ゾーンというQBでしたが
彼が今、チームに加わっているということを
試合終盤、勝利が濃厚になった時に知りました。
チーム創設当時のホームはキング・ドームでしたが
その後キング・ドームのフェンスにはケン・グリフィー・Jrが
たくさんスパイクの跡を刻んだわけですね。
新球場も完成し、ジャージのデザインも変更されて
当時とはすっかりチームの雰囲気も変わりましたが
歴史を大事にする姿勢が残っていたことに感動しました。

スポンサーサイト

NFL '05-'06 | trackback(3) | comment(9) |


2006/01/28 (Sat) AFC優勝はピッツバーグ

steelers

AFCチャンピオンはピッツバーグ・スティーラーズに決定!
6位からスーパーボウル進出とはすごいですね。
しつこいようですが、これを考えるとマイアミも惜しかった!
と言いたいところですが、マイアミの最終戦をビデオで見たら
う~ん。あんまり強そうじゃない・・・。よく連勝したなあ。
ビル・カウアーHCは度々ピッツバーグをスーパーボウルに
導きそうになりながら、あと一歩のところで敗退していました。
今回は予想外の優勝ですから分からないものですねー。

NFL '05-'06 | trackback(4) | comment(9) |


2006/01/21 (Sat) ディビジョナル・プレイオフの感想



とうとう横浜でも雪が積もりましたー。雪かきをしましたよ。
血行が悪いもので手足が冷えて痛いです・・・。
さて2回戦ディビジョナル・プレイオフの感想です。

NFL '05-'06 | trackback(0) | comment(14) |


2006/01/16 (Mon) デション・フォスター

DeShaunFoster

1回戦ワイルドカード・プレイオフで最も活躍したと感じたのが
カロライナ・パンサーズのRB、デション・フォスター選手でした。
平均獲得ヤーデージもかなり高かったと思います。
70年代のランニングバックみたいに走りまくっていました。
DeShaun Foster

既に2回戦ディビジョナル・プレイオフが終っていますが
1回戦ワイルドカード・プレイオフの感想を書いておきます。
なお、2回戦も1回戦同様NHKの放送を生だと思い込むため
「新後悔日誌」は土曜日まで放置することにいたします。
・・・と思っていましたが、偶然や不注意から、なんと
4試合のうち3試合の結果を知ってしまいました。
情報に触れないようにするのは難しいですね笑。
でもそのうち1試合は望んだ結果になったので嬉しいです笑笑。
結果が分からない1試合のために土曜まで放置は敢行します。
寂しいですが、土曜まで皆様お元気で~♪

NFL '05-'06 | trackback(1) | comment(6) |


2006/01/11 (Wed) ブライアン・アーラッカー(#2)

BrianUrlacher2

年間最優秀守備選手はNFCチャンピオンが有力視される
シカゴ・ベアーズのブライアン・アーラッカー選手です。
NFC決勝でシアトルとシカゴが対戦すると
ショーン・アレグザンダー選手との直接対決が見られますね。
僕はワシントンにも頑張って欲しいので複雑ですが・・・

NHK BS-1の録画放送を生放送だと思い込んで見るために
土曜までスポーツ関連のサイトは一切見ないようにしています。
お陰でとても寂しいです笑。
昨季まではそれが当たり前だったのですが
今季はそれだけ楽しく過ごすことができたというわけですね。
皆さんのお陰です。そして土曜までお邪魔できませんが
どうか忘れないで下さいね~~。(お返事も土曜までお待ち下さい。)

Brian Urlacher 2

NFL '05-'06 | trackback(0) | comment(3) |


2006/01/07 (Sat) ショーン・アレグザンダー



ショーン・アレグザンダーがレギュラーシーズンのMVPに選出されました。
QBのハッセルベックと共にプレイオフでの活躍が期待されます。
Shaun Alexander

プレイオフはNHKの録画放送を生放送だと思い込んで見ます。
そこでNFL関連のサイトを開かないようにしないといけません。
気をつけなきゃ~。

NFL '05-'06 | trackback(0) | comment(14) |


2006/01/06 (Fri) ビンス・ヤング

VY

昨日は話題のローズボウルが行なわれました。
すっかりカレッジフットボールから遠ざかっているので
何でローズボウルが元旦に開催されないんだとか
何でテキサス大が出るんだとかそういった気もしますが
面白さのためには伝統にこだわらないフロンティア精神を重んじて
いざ観戦せん~!

でも寒いのでネットカフェに出かけるのはやめて(笑)
AFNラジオとESPNゲームキャストで展開を追うことにしました。
前評判通りの面白い試合展開となりましたねーーーーー!!!

4th Q開始早々、テキサスがフィールドゴールを失敗。
その後の攻撃でUSCがタッチダウン。31対23と差を広げます。
その後テキサスの攻撃はフィールドゴール止まりであったのに対し
USCは残り6:42にもタッチダウン。12点差で逃げ切りを図ります。
とはいえ、守備に攻撃ほどの強さがないUSC、
残り4:03でTDを許し38-33と5点差に迫られます。

時間を使いつつ前進を続けたいUSCですが、
残り2:13敵陣45ヤードまで進んだところで第4ダウン。
テキサスがよく守ったな、これで試合は分からないぞ、と思ったら
USCはここでパントではなく攻撃を選択。
攻撃は最大の防御なり、というチームの性質を考えた作戦でしたが
第4ダウン残り2ヤードを1ヤードしか進めず、2:09を残して
テキサスに自陣44ヤードからの攻撃権を与えてしまいます。

最後はテキサスのQB、VINCE YOUNGが8ヤードを走って
逆転のタッチダウン。USCの再逆転は叶わず、テキサスが勝ちました。

Vince Young

カレッジ・フットボール | trackback(0) | comment(6) |


2006/01/03 (Tue) 6連勝!オーリンドー・マーレー



また勝ってしまいました!これでマイアミ・ドルフィンズは
今季の日程を9勝7敗と勝ち越して終了いたしました。

キッカーのオーリンドー・マーレーはこの試合、
4つのフィールド・ゴールを成功させました。
彼は今季も安定した成績を収めました。頼りになります。

それとこの試合、NEのQBダグ・フルーティが、
何とPATをドロップキックで成功させたようです。
大学時代にボストンのスターだった彼、NFLでは
常にマイアミのライバルとして憎い存在であり続けましたが
西地区のサンディエゴ・チャージャーズに移籍してからは、
気力と知力のあふれる姿がかっこよく、ずっと応援していました。
現在43歳ですが、来季はどうするのかな?

早くも終わってしまったNFLのレギュラー・シーズン。
リッキー・ウィリアムズもロニー・ブラウンも期待通り
ともに平均4.5ヤードを走りました。素晴らしいですね。
勝ち越したのにプレイオフに出られなかったのは残念ですが、
来季もマイアミは連勝を続けてくれるものと信じております。

さてプレイオフですが、1回戦の組み合わせは
Washington (10-6) at Tampa Bay (11-5)
Jacksonville (12-4) at New England (10-6)
Carolina (11-5) at N.Y. Giants (11-5)
Pittsburgh (11-5) at Cincinnati (11-5)
僕はワシントン、ジャクソンビル、カロライナ、シンシナティを
それぞれ応援するつもりです。最後はピッツバーグでもいいかな。

箱根駅伝も大詰めです。そのあとライスボウルでも見ますか~。

Olindo Mare

MIAMI DOLPHINS '05-'06 | trackback(1) | comment(10) |


2006/01/01 (Sun) 新年のご挨拶



あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

日記LOG | trackback(0) | comment(14) |


| TOP |

新後悔日誌

けん

  • Author:けん
  • 下っ端

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。