--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/05/28 (Mon) マイケル・ビック



銃弾に倒れた無辜の人々を悼んで

スポンサーサイト

カレッジ・フットボール | trackback(1) | comment(6) |


2007/01/05 (Fri) イアン・ジョンソン




ご覧の皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて正月といえばボウルゲーム。フィエスタ・ボウルがすごかったらしい。
まずはこちらをご覧下さい。FOXフィエスタボウル2007ビデオハイライト

最終クォーターに入り、18点差から8点差に追い上げたオクラホマ大が
残り時間1分26秒にタッチダウンと2点で同点に追いつく。
更に勢いにのったオクラホマ大は、直後のボイジー・ステイトの攻撃で
インターセプションから33ヤードのリターンでタッチダウン!
これで逆に7点のリード。勝利は決まったか?と思われました。

ボイジー・ステイト最後の攻撃は、残り18秒からの4thダウン&18。
50ヤード地点から15ヤードほどのパスが決まる。
ラン・アフター・キャッチで1stダウン獲得なるか?・・・・すると!
ここからあっと驚く後方へのパス!どうやら苦し紛れの延命行為ではなく
追い詰められた時のために用意されていた、とっておきのプレイだった様子で
これがキレイに決まって残り35ヤードを一気に駆け抜けタッチダウン。再び同点!

延長は敵陣25ヤードから交互に攻めて、差がついた時点で試合が終わる方式。
オクラホマは最初のプレイで簡単に25ヤードを走りきって7点先攻。
裏のボイジーは対照的にじわじわと進み、7プレイ目の4thダウン&2から
ようやく5ヤードのタッチダウンパスを決める。

そして運命のPAT・・・2ポイントを狙うボイジー。勝敗はこの成否にかかる。
ここで右方向へのパス!と思いきや、これはフェイク。
傍らに立っていたRBイアン・ジョンソンにボールが渡ると
もはや彼の前に彼を止めるオクラホマの守備選手は存在せず
これまた見事な作戦勝ちでこの瞬間、ボイジーステイトの再逆転勝利が決まった。

試合終了後のインタビューが終わると、イアン・ジョンソンは
彼に寄り添っていたチアリーダーの前にひざまずきプロポーズ。
彼女のYES!というこたえが生放送されたらしいです。
これはチャド・ジョンソンのジョークとは違って真剣なお話らしく
今見ても、思わず拍手をしたくなるような微笑ましい光景です。

ボイジー・ステイトは今季を全勝で終えましたが
対戦相手の関係からランキング1位にはなりません。
しかし、彼らこそが真のナンバーワンであると感じた人も少なくないようです。

Ian Johnson

カレッジ・フットボール | trackback(0) | comment(4) |


2006/01/06 (Fri) ビンス・ヤング

VY

昨日は話題のローズボウルが行なわれました。
すっかりカレッジフットボールから遠ざかっているので
何でローズボウルが元旦に開催されないんだとか
何でテキサス大が出るんだとかそういった気もしますが
面白さのためには伝統にこだわらないフロンティア精神を重んじて
いざ観戦せん~!

でも寒いのでネットカフェに出かけるのはやめて(笑)
AFNラジオとESPNゲームキャストで展開を追うことにしました。
前評判通りの面白い試合展開となりましたねーーーーー!!!

4th Q開始早々、テキサスがフィールドゴールを失敗。
その後の攻撃でUSCがタッチダウン。31対23と差を広げます。
その後テキサスの攻撃はフィールドゴール止まりであったのに対し
USCは残り6:42にもタッチダウン。12点差で逃げ切りを図ります。
とはいえ、守備に攻撃ほどの強さがないUSC、
残り4:03でTDを許し38-33と5点差に迫られます。

時間を使いつつ前進を続けたいUSCですが、
残り2:13敵陣45ヤードまで進んだところで第4ダウン。
テキサスがよく守ったな、これで試合は分からないぞ、と思ったら
USCはここでパントではなく攻撃を選択。
攻撃は最大の防御なり、というチームの性質を考えた作戦でしたが
第4ダウン残り2ヤードを1ヤードしか進めず、2:09を残して
テキサスに自陣44ヤードからの攻撃権を与えてしまいます。

最後はテキサスのQB、VINCE YOUNGが8ヤードを走って
逆転のタッチダウン。USCの再逆転は叶わず、テキサスが勝ちました。

Vince Young

カレッジ・フットボール | trackback(0) | comment(6) |


| TOP |

新後悔日誌

けん

  • Author:けん
  • 下っ端

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。