--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/03/19 (Sun) 王貞治



王さんは僕が少年時代、男子の模範とされる人物でした。
自分に厳しく他人にやさしいデッカイ男、それが王さん。
巨人の星にも実名で登場し、少年時代の主人公・星飛雄馬に
「スポーツマンシップとは何か」を悟らせました。
ベーブ・ルースかハンク・アーロンか忘れてしまいましたが
どちらかの本塁打記録を抜く打席の実況を録音しようと
打つ度にラジオの放送を録音し続けたこともありました。
でも引退後、日本の野球に対する興味が次第に薄れていき
王さんに対するあこがれもすっかり忘れ去っていました。
大リーガーが来日した際によく試合を見に行ったのですが
交代時などに、名だたる大リーガー達が
王さんに握手を求めに行く姿を見て、
「やはり王さんはすごいんだな~」と思いはしましたが・・・

今回、鈴木一郎選手の「王さんに恥をかかせるわけにはいかない」
と云う言葉を聞いて、現役時代の王さんを思い出しました。
そして試合を重ねるうち、驚くほど厳しい状況にさらされながら
常に上品で冷静に振舞う王さんの姿を見て舌を巻きました。
「こんな態度がとれる人はそうはいないよな~」
そしてこうなると、勝負の上でも結果的に
冷静さを保っていた事が成功しています。

今日は5、6点取って勝って欲しい、
そしてそうなるのではないかと思っていましたが
今のところ予想通りの展開になっています。
多村にバントをさせようとした時は、「駄目だ~」と思いましたが
代打福留と聞いて、これはいい起用だと感じました。
ずっとオーダーを変えなかった王さんが
遂に不調の福留選手を先発から外したわけですが
好機、投手が右の下手投げキム・ビョンヒョンと云う場面で
その福留を代打に起用するという采配です。

只今、大塚選手が見事に締めくくってくれました。

さて決勝。準決勝に続いて日本は休日という日程になりますね。
最初から「MLBばかりにうまみが」とか文句言ってましたが
結構日本に有利な展開だったかも笑

好試合に期待します。

(常連様以外の野球ファンの方、イチロー選手の絵も見てね♪)

スポンサーサイト

その他のスポーツ | trackback(0) | comment(9) |


2006/02/11 (Sat) シャニー・デービスとTOMMY

sdavis

スーパーボウル当日は体調を崩してしまい、とてもつらかったです。
第4Qのトリックプレーの際は、思わず立ち上がって
「捕った~!」と叫んでしまいましたが、それ以外はぐったりでした。

その他のスポーツ | trackback(0) | comment(9) |


| TOP |

新後悔日誌

けん

  • Author:けん
  • 下っ端

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。